2010年08月06日

Dreamweaver CS4 Word2007HTMLクリーンアップメモ。

・Word2007でwebページ(html)として保存。
(※単一ファイルで保存するとDWで開けない。)

・Dreamweaverで開いて「コマンド」⇒「Word HTMLのクリーンアップ」

通常は上記でOK。
・・・まぁできあがったものがそのまま使えるどうかは置いといて。
Wordで書き出したそのままよりはましな程度。


で、この処理がたまにエラーになるファイルがあって
どーにかならないかいろいろやってみた。

とにかくDreamweaverでWord HTMLを実行完了すれば気が済むのなら、という前提での解決方法。


・Word2007でwebページ(html)として保存。単一ファイルでもOK
・Wordで作ったHTMLをExcelで読み込んでまたwebページ(html)として保存。
・Dreamweaverで開いて「コマンド」⇒「Word HTMLのクリーンアップ」
・spanとか微妙な残り方するので「HTMLのクリーンアップ」で特定のタグにチェック入れて「span」とか消したいタグ入力して実行。

・・・・。
正直イマイチです!
TABLEのソースが特に。


結論。

OfficeソフトでHTML保存したものDWでクリーンアップするより

Wordとかの原稿開いてコピー、
Dreamweaverで新規HTMLつくってそのままビジュアルエディタ部分にペースト


ってしたほうが恐らく世のコーダー的に見てまだこっちの方が望ましいであろうソースになります。(な、なんだってー

気付いたのわりと最近。
なんだったの今までの苦労。主にTABLEのズレの修正とかいらんFONT指定の修正とか。
posted by 「いまさらきんぐ」 at 11:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実験 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。